桜と新緑のロケーション撮影 - 祝宴編 -

厳島神社での挙式後、みや離宮で行われた祝宴の様子です。新婦のSさんはカツラから洋髪にチェンジされ、会場の準備も整ったところで祝宴がスタートしました。まずは、新郎Yさんから皆様へご挨拶です。
乾杯後、ご両家親族のみ20名での祝宴が始まりました。
それぞれビールなどを注ぎあい、和やかに進んでいきます。
ここで、新婦Sさんがお色直しの為に一旦中座されることに。エスコートとして呼ばれたのは、新婦Sさんのおばあちゃん。
しっかりとエスコートしてくださいました。ありがとうございました。
新婦様がお色直し中、会場内ではウェディングケーキの準備が進んでいました。実は新婦Sさんの妹さんはパティシエなのだそうで、この日も朝からケーキ作りをしてくださいました。心のこもった、とても素敵なウェディングケーキですね。
いよいよ、新婦Sさんのお色直し後の入場。この時にエスコート役として呼ばれたのは、新婦のお母様でした。
しっかりとエスコートしていただき、高砂横で新郎のYさんへバトンタッチ。「娘を宜しくお願いいたします。」
そして、お二人でケーキカット。
新郎Yさんのファーストバイトは、もちろんこちらの大杓文字でやってもらいましょう。
Yさん、がんばりました!
ファーストバイト後のケーキを妹さんが振袖を捲りながらカットしてくださいました。姉の為に振袖のままナイフでケーキをカットしている姿に、思わずウルッときてしまった私です。
そして、クライマックスへ。お二人が高砂の前に並び、お二人の正面にはご両親様が呼ばれました。
SさんからSさんのご両親に宛てたお手紙が読まれます。
そして、花束が...
最後に、新郎Yさんから皆様へ、感謝の言葉が綴られました。「ありがとうございました。」
お二人が皆様をお送りした後、あまりにも夕日が綺麗でしたので、最後にもう1枚だけお願いして撮影させていただきました。
Yさん、Sさん、ご両家の皆様、本当におめでとうございます。そして、お二人の門出にみや離宮をご用命くださり、ありがとうございました。また広島に戻られる機会があれば、いつでもお立ち寄りくださいね。いつでもお待ちしております。お二人の末永い幸せを心よりお祈り申し上げます。
衣裳: Bridal Costume NIJO

美容: cocon

写真: La-Vie Factory


宮島 厳島神社結婚式

ホテルみや離宮 六角広康

◆お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求


宮島厳島神社結婚式 みや離宮wedding

厳島神社結婚式・宮島フォトウェディング みや離宮wedding 宮島 厳島神社結婚式 を最高のカタチで残しませんか? 超人気のカメラマンによる撮影でお二人の記念日を永遠のカタチにする、ワンランク上の特別なウエディング。世界で一つだけのお二人スタイルのウェディングを叶えます。