白無垢にカツラがお似合いです - 前編 -

みや離宮の婚礼課としては今年(2017年)最初に挙式を担当させていただいた、新郎Tさんと新婦Kさんのお二人です。お二人とも広島にお住まいで、とても"フワ~ッ"とした優しい雰囲気をお持ちの方です。挙式当日、まずは着付室でのご様子。新婦のKさんよりも先に準備が整い、挙式の流れを復習されている新郎のTさん。
新婦Kさんも準備が整いました。
さぁ、厳島神社へまいりましょう。
お二人がロビーに揃われると、必ず撮影会が始まります。
そして、ご出立。このようなお祝い事の際は、お二人揃って最初の一歩目は左足から踏み出していただきます。
出発前のみや離宮の玄関あたりでは、いつも、たくさんの観光客の方がカメラを片手にお二人を狙っていますよ。
片道6~7分の距離を、人力車に揺られて厳島神社へとまいります。もちろんご希望の方はお車で送迎をさせていただきます。
厳島神社を陸から参拝する際の正式ルートである石鳥居を通って、ゆっくりと移動していきます。
大鳥居が鮮やかですね。
厳島神社では、回廊をお二人を先頭にご両家二列になり、ゆっくりと進んでいただきます。
挙式30分前から控室(朝座屋)にて行われる挙式説明の時間まで、社殿内で記念写真やスナップ写真を撮影します。ここからは、お二人だけで記念写真を撮影する平舞台へ歩いていただきます。
大鳥居をバックに記念写真を。
Kさんの選ばれた白無垢には、厳島神社の大鳥居が描かれています。素敵ですね。
お二人の式のご担当者様より挙式の説明が行われた後、いよいよ本殿にて挙式が行われます。
つづく...宮島 厳島神社結婚式ホテルみや離宮 六角広康お問合せは → 宮島厳島神社結婚式 問合せ・資料請求

宮島厳島神社結婚式 みや離宮wedding

厳島神社結婚式・宮島フォトウェディング みや離宮wedding 宮島 厳島神社結婚式 を最高のカタチで残しませんか? 超人気のカメラマンによる撮影でお二人の記念日を永遠のカタチにする、ワンランク上の特別なウエディング。世界で一つだけのお二人スタイルのウェディングを叶えます。