宮島杓子の活用法

宮島で有名なものの一つに杓子があります。今から約200年前、誓真という宮島に縁の深い僧侶が、琵琶の形を元に考案し、島民に伝えたとされています。宮島の表参道商店街の真ん中には、世界一の大杓文字もあります。宮島大杓文字http://www.miyajima.or.jp/sightseeing/ss_shamoji.htmlよく、高校野球の甲子園大会では、広島代表のチームを応援する際に両手に杓文字を持って、「敵をめしとる」といってパチパチと鳴らしながら応援をする姿を見かけます。厳島神社で結婚式をされる際に、ホテル入口や披露宴会場前に、杓文字のウェルカムボードを飾られることもあります。

宮島厳島神社挙式相談所

宮島 厳島神社での結婚式をお考えであれば、まずは「宮島 厳島神社挙式相談所」にご連絡ください。予約の仕方からお世話をしてくれるプロデュース会社の紹介、あるいは祝宴を行っている宮島島内や島外の旅館やホテル、レストランなどのご紹介もいたします。宮島での前撮りやフォトウェディングにつきましても、ご相談を承っております。