宮島厳島神社結婚式の衣装について その2

厳島神社での結婚式の衣装は、白無垢と色打掛以外にも素敵な衣装があります。新婦様が着る独身最後の振袖と言えば、引き振袖(黒引き)ですね。黒引きは、元々は武家の婚礼衣装として使われ、白無垢よりも歴史が古いと言われています。黒引き姿に角隠しをされた新婦様は、白無垢の柔らかな印象とはまた違って、キリッと締まっていいですよね。最近では、カツラは付けずに洋髪に黒引き姿の新婦様をお見かけすることも多くなりました。

宮島厳島神社挙式相談所

宮島 厳島神社での結婚式をお考えであれば、まずは「宮島 厳島神社挙式相談所」にご連絡ください。予約の仕方からお世話をしてくれるプロデュース会社の紹介、あるいは祝宴を行っている宮島島内や島外の旅館やホテル、レストランなどのご紹介もいたします。宮島での前撮りやフォトウェディングにつきましても、ご相談を承っております。